リマーユプラセラ原液の効果や評判は?使い方と全成分を公開

前々から気になっていた「しみ、しわ、たるみ、ほうれい線」に効果があると噂のリマーユのプラセラ原液を購入しました!

美容液というと、安い金額ではないので購入するか迷っている方も多いかもしれません。

40代を目前に気になるようになってきた、口まわりや目尻周辺のたるみ、しわは果たして改善されるのか!?

私が試した使用感や効果、おすすめの使い方を紹介しますね。

リマーユプラセラ原液の効果や評判は?

購入した商品はこちら


リバテープ製薬の「リマーユプラセラ原液」。

アンチエイジングに効く成分が100%配合された原液美容液なんです。

今、シミやシワが気になり出した30代~40代女性に人気があり、東尾理子さんや東原亜紀さん、渡辺美奈代さん、高岡由美子さんも使っているそうですよ。

届いた内容は?

プラセラ原液 20ml

<同封されていた書類>

・納品書
・リマーユプラセラ原液 はじめましてBOOK
・「リマーユプラセラ原液」効果を実感しやすい使い方
・「プラセラ原液」ご愛用者様のお声
・はじめましてリバテープ製薬です
・いのちをいつくしむばんそうこうのおはなし
・定期便のご案内

じっくり試したかったので、思い切って20mlを購入しました!!

値段は約2か月分で8,640円のところ、初回お試し価格で半額の4,320円。

クレジットカードで支払うとさらに500円オフされて3,820円とお得でしたよ。

私が購入した20mlについての詳細はこちら

ただ、敏感肌だったり色々な美容液を試してみたい方は、まずは5mlの方がおすすめです。
⇒ 高級プラセンタとセラミド2週間分が1,080円

リマーユプラセラ原液を使ってみた効果と感想は?

届いた日の夜、さっそく使ってみて感じたことは…

●トロリとしてる!!

プラセラ原液をスポイトで吸い上げて手の平に落としたところ、トローリとしていました。

しずくがスポイトからなかなか離れない感じで、サラッとしたものを想像していたので驚きました。

●ふっくらした!?

目尻と口元、ほおに塗ってみましたが、感触としては、トロッ⇒ツルッ⇒サラッと変化していった感じでした。

とろみがあるため最初はペトペトした感じがしますが、伸びも良く、肌にさっと吸い込まれます。

塗ったすぐからふっくらと肌が膨らむような感じがあり、これからの変化が楽しみになりました。

●臭いは感じなかった

少し獣臭いというような意見も見たことがありますが、私は嫌な臭いは感じませんでした。

無臭?化粧水や乳液に感じる程度の臭い?と思ったのは私の鼻がおかしいのか…?

他の人が敏感なのかは分かりませんが、私は全然気になりませんでした。

2017/12/16追記 使用感速報!!

1週間、朝晩の洗顔後に使い続けたところ、明らかに肌を触った時の感触が変わりました。

しっとり、ふっくら、きめが細かくなった感じがするんです!

そして、2週間経つ頃には、ほうれい線が薄くなりました!!

よく見ると浅いしわのようなものはまだ残っていますが、肌のくすみが取れて明るくなった分、目立たなくなってきているようです。

現在3週間目ですが、これからの変化も楽しみなところ。

挑戦してみて良かった…という気持ちでいっぱいなので、本当におすすめです(´艸`*)

リマーユプラセラ原液の評判は?

他の方の使用感はどうだったのか!?

同封されていた愛用者様の声を一部紹介しますね。

・使った時の使わなかった時とでは肌のハリが全然違う!

・濃い液がすっと肌に入って行く感じがして、伸びも良い

・最初はあまり変化を感じなかったけど、1~2週間経つうちに肌が柔らかくふっくらしたように感じた

・肌の乾燥が気にならなくなり、毛穴も引き締まってきた

・鼻の毛穴がきれいになって、ファンデーションの重ねづけが必要なくなった

・「お試し用」があるので挑戦しやすくて良かった 今度は定期便に申し込みます!

・産後で肌荒れした敏感肌にも使うことができて、スキンケアが癒しの時間になった

・大人のニキビにも効果があった

プラセラ原液の効果が期待されるのはもちろんのこと、「コスパが良い」という意見も目立ちました。

⇒プラセラ原液をはじめて肌の調子が良く、毎月6,000円かかった皮膚科の通院費が必要なくなり、通院にかかる時間もお金も節約できた。
⇒プチプラ化粧水にプラセラ原液を3滴加えてバシャバシャ保湿するだけでお肌が良い感じで、高い化粧水や乳液を使う必要がなくなった。

美容液は少量で高額なものが多いですが、1回の使用量が少なく、成分が凝縮されており効果が高いということで、実はコスパが良いんですね。

リマーユプラセラ原液の使い方は?

リマーユプラセラ原液の使い方はいたって簡単です。

シミやしわが気になる箇所に塗るだけ。

機材を使ったり、マッサージしたり…

なんていうことが必要だと面倒くさくなってしまいますが、塗るだけだから簡単で続けやすいんです。

プラセラ原液の基本的な使い方

●洗顔⇒プラセラ原液⇒化粧水⇒保湿の順番で塗る

プラセラ原液は、1日2回、洗顔後の清潔な肌に塗ります。

化粧水の後に使うのが本来の使い方ですが、化粧水の前に使う方が効果を感じる人が多いようですよ。

最後には、美容液成分が逃げてしまわないように、乳液や保湿クリーム、オイルなどでしっかり保湿をしてふたをします。

プラセラ原液の塗り方

●プラセラ原液を5~6滴手のひらに取る

キャップについているスポイトでプラセラ原液を吸い上げ、手のひらに取ります。

●しわやシミが気になるポイントにつける

目尻や口元のしわ、シミが気になる箇所に塗ります。

この時、浸透させようと力を入れ過ぎないように気をつけてください。

優しく、塗りこむようにしましょう。

●手に余った分を塗り広げる

手のひらに出して余った原液は、顔全体になじませます。

しばらく手のひらであたためるように押さえてハンドプッシュすると効果的ですよ。

プラセラ原液の意外な使い方

●ひじ、ひざの黒ずみに

プラセラ原液を塗ると肌代謝が高まるため、古くなった角質が落ち、新しい健康な角質へと生まれ変わるのを助けてくれます。

そうして肌のターンオーバーが正常化されると、黒ずみやごわつきが解消されやすくなりますよ。

●爪先、ハンドケアに

荒れてガサガサになった指先やシミができてしまった手の甲などに塗ります。

肌の再生が促されて肌荒れが治りやすくなります。

●首回りやデコルテに

年齢が出やすい場所ですが、ケアが見過ごされやすい箇所ですよね。

顔に塗る際に一緒に塗るようにすると、エイジングケアができて見た目の印象が変わってきますよ。

リマーユプラセラ原液の成分は?

プラセラ原液の全成分表示

水、BG、1,2-ヘキサンジオール、プラセンタエキス、セレブロシド、サイタイエキス、キサンタンガム、ポリソルベート 80、フェノキシエタノール、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン

プラセラ原液の何がいいの?

●馬プラセンタ

プラセンタとは英語で『胎盤』のこと。

胎盤には、胎児の体を形成するために必要な栄養成分がすべて含まれていることから、健康やお肌に有用な成分がたくさんあるんです!

そんな胎盤の栄養素などの成分を抽出したのがプラセンタエキスです。

ダメージを受けた細胞から、新しい細胞を作り出すのを助ける働きがあると考えられ、お肌や皮膚の活性化につながるといわれています。

●馬セラミド

セラミドは、肌の角質層でスポンジのように水分や油分を抱えこんでいるような存在で、肌のうるおいに欠かせない働きをします。

ただ、角質中のセラミド含有量は20歳を過ぎた頃から減りはじめ、70歳前後には約30%になるといわれています。

そうなると、肌荒れ、乾燥、シワ、たるみを引き起こしてしまうため、外部から補うことが重要になります。

その点、馬セラミドはヒトのセラミドに近いため、肌馴染みが良く効果的に補給することができますよ。

●馬サイタイエキス

サイタイはへその緒のことで、老化の原因となる活性酸素を押さえる効果があります。

肌荒れ予防やしわ、たるみなどへの効果も期待されています。

●北海道のサラブレド限定のプラセンタを利用

化粧品で使われているプラセンタは、馬由来か豚由来のものがほとんどですが、プラセラ原液に使われているのは馬由来のプラセンタです。

というのも、馬プラセンタは、豚プラセンタに比べるとアミノ酸含有量が約300倍と優れているんです。

アミノ酸はお肌にハリつやをもたらすコラーゲンを作る原料で、ふっくらとみずみずしい肌へ導いてくれるのでとても大切です。

また、馬は体温が高いことから寄生虫が住み着きにくく、ワクチンや薬剤投与の必要性が少ないことから安全性が高いという利点もあります。

さらには、徹底した管理がされている北海道のサラブレッドのプラセンタに限っているため、品質は万全です!

●製薬会社が作った美容液

プラセラ原液は、リバテープ製薬という創業130年の歴史がある製薬会社が作っています。

リバテープとは「ばんそうこう」のことなんですが、ばんそうこうの呼び名が地方によって違うことは知っている人も多いのではないでしょうか?

例えば、サビオ、カットバン、バンドエイド、ばんそうこう、キズバン、リバテープなどがありますよね。

九州、熊本では「怪我をしたらリバテープ」と、昔から呼ばれ親しまれています。

そんな地元に根付いた会社が作っている美容液ということも安心材料の一つですね。

●肌のターンオーバーを助けてくれる

シミやしわ、ニキビなどの肌トラブルを改善するには、約28日周期で繰り返される肌のターンオーバーをきちんと整えてあげることです。

プラセラ原液は、プラセンタやセラミドを補うことで、肌のターンオーバーを整え、ハリや弾力のある肌へと導いてくれますよ。

実際、リマーユプラセラ原液の効果試験では、40日使用した結果、しわやシミが薄くなったとの結果が報告されています。

肌周期を考えて、40日~2か月程度は使い続けて様子を見ていくとお肌の変化を実感できることが期待されますね。

リマーユプラセラ原液のまとめ

リマーユプラセラ原液について、少しはお役に立てましたでしょうか?

使い始めてまだ数日なので、シミやしわの変化はまだ見られませんが、アラフォーの肌がどこまで持ち直してくれるのか…。

早くも肌がふっくら柔らかくなったような気がするので、これからの変化が楽しみなところです。

いつか結果報告もまとめてみたいと思います♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする